運営事務局 | トーキョーワッショイ − 東京人が一番みたい東京ネタ

運営事務局

新年

2010.1.6

淡い

2009.12.15

妄想の末

2009.11.20

窓側の席を選択した私。


ぼんやりと、店の前を通る人々を眺めていました。すると、いつもの癖でやっぱり妄想してしまうのでした。


今日生まれたのはこんなお話。


 


 


 


休日になると決まってここに来る。


とりあえずコーヒーだけを頼み、窓に目をやる。


そして、鞄の中からカウンターを取り出す。


人が、通る。


 


「おっ。」


今日はラッキーだ。いきなり一人目。


俺はカウントを始める。


何をカウントしているかというと、店の前を通る女子高生の数だ。


セーラー服ならカウントを倍にする。


 


なんでこんなことを始めたかというと。


まぁ、単純に女子高生が好きだということと、あとは、暇つぶしである。


 


「コーヒーのおかわりはいかがですか?」


「あ、すいません。」


注がれたコーヒーからふわっと湯気がたつ。


 


「あ・・・」


休日にこんなことをするようになってから何人もの女子高生を見てきたが、誰とも比べものにならないほどの美少女が現れた。


「・・・綺麗過ぎる。」


 


肩ぐらいの長さの黒髪を揺らし、凛とした表情。


短めなスカートから伸びる細い足。


口元には・・・


「ピアスだ・・・。」


 


少女は駅の方に歩いていった。


俺は急いで彼女の後を追おうと席を立った。


しかし、さっき注がれたばかりのコーヒーを思い出し、またゆっくり席に着いた。


「追いついたって、あの子に何が出来るわけでもねぇしな・・」


 


コーヒーに砂糖とミルクを入れた。


いつもより甘くしてみたつもりだったが、ちっとも甘くなかった。


「むしろ、苦ぇ・・」


それはまるで、俺の現実の様だった。


地域文化エンタメブログ「トーキョーワッショイ」は、東京のローカルでちょっとコアな街情報、地域ネタを紹介するブログメディアです。複数のライターによってお届けします。
トーキョーワッショイとは
メディア取材、広告の提携、参加に関する質問はこちらのメールアドレスへお問い合わせください。
info@tkyw.jp
アーカイブ