こんな時だからこそ、あえていつも通りのイントロで始めようと思う​サ​プ​リ​メ​ン​ト​久​松​で​す​。
バリバリ現実逃避して昨日は不謹慎にも酒に手がのびてしまった
サ​プ​リ​メ​ン​ト​松​で​す​。
今日はいつもは静かな公園で子どもがやたら楽しそうに遊んでいるのを見てまたまた不謹慎にも和んでしまった​サ​プ​リ​メ​ン​ト​で​す​。

場所は江古田。
家でジッとしてても”ざわざわ”とカイジみたいな音が聞こえてくるので、
散歩に行ってみました。
すると、こんなモノが……

110313_1619~01













シリーズというほどではないですが、
「どうぞご自由に~~シリーズ」です。
「いつもはこれゴミ捨ててるだけやん!」と思うのですが、
この時ばかりは意味合いが違ってくると思います。
何でも分け合う精神はこんな時にこそ良いんじゃないでしょうか?

さらに、チョイスが絶妙のユルユル系!
さすがに、食料とか水とか缶詰は譲れないので
こんな物が出されていました。

2110313_1620~01













・「SEX and The City」セット
・アニメビデオ
・ぬいぐるみ(リロ・アンド・スティッチ系多し)
・100円ライター
・電卓

~~などバラエティに富んだラインナップ。

さらに、ビデオには「ワンナイロックンロール」とか
「振り返れば奴がいるスペシャル」なんてシブい作品まで。
ニュースを見ても不安になるだけなんで、
1時間とか2時間は休憩して、
こんなビデオを見るのも落ち着くかもしれません。

おそらく、これを出品した人はこのラインナップを見るに、
棚とか色々倒れてきて、「こんなのもあったんだ…」
「絶対、もうこれはいらんやろ」みたいなグッズを集めて、
「ご自由に……」としたんだと思います。

奇特な方だな~と感心しました。
こんな非常事態の時なんかいらなかったら
捨てたらいいだけのはずです。
自分のモノの買出しもあったと思います。
しかし、この人は
「こんな時だし、いらないモノも処分できるし、
誰かの何かの役に立つなら出しとこうか?」
みたいなちょっとした気持ちのゆとり。

このゴミ(あえてゴミと言わせてもらうならば……)から
何か受け取れるとしたら、”この機会感”だと思います。
またまたまた、こんな非常事態に”機会”なんて言葉は語弊があり、
かつ不謹慎かもしれませんが、
仕方のないことだらけ……
どうしようもない事が山積み……

そんな時は気持ちしかないのかな~と思います。
だからこそ、”この機会”に何かするって気持ちの切り替えが大事だなと。
部屋の掃除でもいいですし、
ドリップでコーヒーを入れるのもいいですし、
ストレートにボランティア的な事も良いと思います。
それぞれが”この機会”にっていうポジティブな気持ちを
少しでも持てたらいいな~とこのゴミから感じました。

のんきな感じでシリアスな雰囲気を漂わせていないので、
ボクより重いダメージを負った方が読まれたら
不愉快になるかもしれませんが、ウソを書いても失礼になるし、
ホントを書きすぎても傷つけてしまうこの状況なので、
ご容赦くださいませ。


東​京​、​そ​れ​は​ゴ​ミ​の​街​で​あ​り​、
”ヒト”と”ヒト”とが支え合う​街​。


サプリメント久松