古い町並みを求めて
ひさしぶりに街へと
撮影に出る。

丸ノ内線で移動中、
いつもの様に、iPodを取り出してぼんやり選曲。

1950年の同名の映画のテーマ曲。
唯一、おばあちゃんに借りたCD。
最後に聴いたのはいつだったろう?

『美空ひばり全曲集』の「東京キッド」を選ぶ。

当時を偲ぶ、こもった音で流れてくるのは、
とってもモダンな楽曲。

繰り返し聴いていたら
気がついた。

歌詞もさることながら、
幼き日のひばりが唱う、
このリズムは立派なJazzだったのね。



江戸東京たてもの園。

レトロとモダン建築を愛する人の聖地。
建築という切り口はレトロには欠くことが出来ない。

ということでそのうち特集しますね。