家を少し早く出て、喫茶店に道草をして、モーニングを食べるのが密かな楽しみだ。

今日は板橋の「モカ」というお店に入った。壁もブラインドも白で、窓際にポトスが飾られ、
椅子は籐製で統一されている。洋楽のポップミュージックが流れ、「80年代」を思わせる、
懐かしい雰囲気だ。

中に入って席に着くまで忘れていたが、このお店には昔、来たことがあった。お客のテー
ブルの上に置いてある、「モカ」というレトロなロゴが入ったコーヒーカップを見て思い出した。
私は以前少しだけ板橋に住んでいたことがあって、引っ越してきたその日、ろくに荷解き
もせず、早めの夕ご飯を食べに「モカ」に来た。喫茶店のわりに、定食メニューがいっぱい
あって、しょうが焼き定食を注文した。かりかりに焦げたしょうが焼きが出てきたのを憶えて
いる。

後ろの席には、夫婦がモーニングを食べていた。仕事前の旦那と、奥さんだ。喫茶店で
モーニングを食べるのが習慣なのだろうか、今日は特別なのだろうか。前の席では、書類
を手にしながら居眠りをするサラリーマンがいた。カウンターでは、ママの友だちらしきおば
さんが、折込チラシをチェックしていた。

モーニングもユニークで、トーストとハムサラダ、コーヒーになんとクリームシチューがついて
くる。ちなみにこれで450円である。ママがひとりで作っていた。何人かの注文をまとめて
作っていて、けっこう待たされた。

少ししょっぱいクリームシチューをすすりながら、板橋に越してきた日のことを、朝のぼんや
りした頭で思い出していた。

moca01.jpg

moca02.jpg

モカ
板橋区板橋2丁目64-10
03-3964-9143
日休