銀座5丁目の銀座モザイクビルの近くの地下にひっそりと佇む、小さなジャズバーがあります。その名も、「季立」。ちょっと判読しずらいですが、これで、「きり」と読ませます。

 

 

ce2154c7.jpg

銀座界隈には、ジャズライブ専門のお店は多いのですが、ことCDではなくて、アナログのレコードをかけて静かにグラスを傾けるお店となると少ないのが現状です。そんな中でオススメなのがこのお店。カウンター席はわずか7席、厚みのある止まり木と、くつろげる大きな椅子でくつろげます。もともとはスナックだったらしいのですが、居抜きでオープンさせたとか…。

 

 

891b3edc.jpg

そして、使うグラスはこれまたバカラグラスという贅沢さです。さぞかしお高いのでは?と思いがちですが、これがビックリするほどリーズナブルなんです。CPがいいので、女性の一人客もちらほらと。もちろん最初は誰かに連れられての来店でしょうが、次回からはお一人様でのご来店。すぐさまご常連さんですね。

 

まずは温かいおしぼりに迎えられて、お好みの一杯をチョイス。目の前に据えられたJBLのスピーカーから流れてくるのは(最近またあたらしいスピーカーに入れ替えました)、♪50年~60年代のモダンジャズ。ことさら深夜に近づくと女性ボーカル盤がターンテーブルにのり、しっとりとした雰囲気になるのが魅力です。

 

 

279bdea8.jpg

ジャズバーと聞くと、マニアックでストイックなイメージですが、ここ季立はとてもフレンドリーな雰囲気。あまりジャズに詳しくなくても、流れに任せて自分なりの時間をゆっくりと過ごせるのが人気の秘密かもしれませんね。

 

 

5180d1ef.jpg

しばらく飲んでいると、マスターお手製のお通しが出されます。ワンプレートにいろいろ盛り合わせた突きだし。これだけでもお特感があり嬉しくなってしまいます。ついつい二杯が三杯に増えてしまうのが、玉に瑕(笑。

 

ふと、店内の奥を見ると、アップライトのピアノがありました。そうここは、土曜日限定でライブをしています(月1~2回)。そして飲み物は、メニュー限定ながらオール500円の太っ腹。なんともビックリのジャズバーなんです。もともと大箱ではない小さな店内なので、ライブの時は、目の前でプレーヤーの迫真の演奏を聴けるのも大きな魅力です。

 

ビルの地下ですが、他店舗はないので、ほぼフロアを独占状態。ひょいと銀座を少し外れた有楽町の地下に、こんなステキなジャズとバカラのバーがあるだなんて。まさに穴場中の穴場かな。好きなお酒を2杯いただいて、さてとお勘定は??それはご自分でお確かめくださいな。きっとビックリしますよ(笑......つづく

 

683735fc.jpg

 

 

【 Jazz Bar 季立 】☆季立のホームページ

◎千代田区有楽町2-3-6 マスヤビルB1F 

◎電話番=03・3575・0315

◎営業時間=月~金 16:00~25:00、日曜 19:00~22:00(LO)、土祝休

◎月~金=16:00~19:00まで喫茶タイム(アルコールもOK)

◎ハッピーアワー=19:00まで入店の場合、チャージ割引き

◎土曜=ライブ開催時のみ営業、Live Start (2セット)20:00 ~