nikotama_ayu_1.JPG

 「ごと」入りました?
爽やかで威勢のよい声が飛び交う、高島屋裏の一角。ここは全国でおそらくただ一軒、鮎入りのラーメンを出す、その名も「鮎ラーメン」。そう、さっきの「ごと」とは鮎がまるごと一匹乗った、定番メニューの「鮎○ごとラーメン」だったんですね。
 
席は両手に数えきるほど、とてもこじんまりとしたお店。カウンターに座ると目の前で焼かれているのは、飛騨・高山産の鮎でした。注文を受けてからひとつひとつ直火で焼き上げ、鮎の素材を生かすため、とてもシンプルな具材の組み合わせ。背骨は取り除いてあるので、タマタカ帰りのお洒落な貴女も、頭からしっぽまで"まるごと"がっつりがここでの正攻法。
 
ふだんスープは飲まない派の僕ですが、鮎の出汁を用いたあっさりの味付け、いつのまにかどんぶりは空っぽに。大盛りは扱っていないので、もの足りない男性客はパリパリの「鮎おにぎり」をプラスして。

鮎ラーメン
東京都世田谷区玉川3-15-12 玉川3丁目マンション 102号