いよいよ昨日から始まりましたー
今敏監督作品展。

眼科画廊に新しい風が吹き荒れております・・・

昨日はオープン前に30人ほどの方が並んで頂くと言う奇跡的な光景が!
そして一日中人、人、人、、
すごすぎる

本日もオープン待ちの列あり。

展示もすごい
やっぱ手描きのイラストはハンパなく興奮しますね

監督もスタッフの皆さんも気さくで素敵な人ばっかしで
チーム眼科は全員感動の涙に包まれておりまする
うぉー

======================

今 敏監督展覧会「十年の土産」開催

1998年公開の『パーフェクトブルー』で監督デビューして以来、十年。
制作した映画は『千年女優』『東京ゴッドファーザーズ』『パプリカ』、テレビシリーズ『妄想代理人』、そして短編の「オハヨウ」。
これまで今 敏が映画のために制作した版権イラストを始め、スケッチや私的なイラストなど、他ならぬ映画から賜った「お土産」の数々を一堂に会して御覧いただく展示会。
名付けて「十年の土産」。
皆様のおかげで映画制作を続けてこられたことに感謝を込めて、今 敏本人が主催する「道楽イベント」です。
皆様、ささやかではありますが「お裾分け」を是非どうぞ。
心よりおいでをお待ちしております。

今 敏監督展覧会「十年の土産」
3.1(土)~3.12(水)
12:00~20:00
※初日は18時まで
※3.8(土)~3.12(水)はトークイベントあり【19時スタート】
新宿眼科画廊 http://www.gankagarou.com/
〒160-0022
東京都新宿区新宿5-18-11
TEL 03-5285-8822
新宿東口から徒歩10分

※詳報はウェブサイト(http://konstone.s-kon.net/)で随時更新予定。
※会期中、同ギャラリーにおいて『パーフェクトブルー』リニューアル版始め、過去タイトルのDVDや今 敏関連書籍、展示物の一部の販売も行います。お買い上げいただいた方には、ご希望があれば今 敏直筆サインをお入れする他、一部商品にはこの会場だけの「特典」を進呈いたします(「特典」はなくなり次第終了)。



〔トークイベント〕
3月8日(土)~12日(水) 19:00~20:00
新宿眼科画廊 スペース:O

※入場無料、各日先着35名様まで。観覧ご希望の方には、当日18時より申し込み順に整理券を配布いたします。
※イベントの録画や録音、パソコンによるインターネットへの「文字中継」などはご遠慮下さい。

5日間連続で今 敏がこれまでの仕事に関する真面目な話や制作舞台裏の非真面目な話題なども交えて、気分次第で喋る60分5本勝負。
アニメーション業界を目指す者には希望を与えると同時に夢を砕き、アニメーションファンには今後の鑑賞に役立つのか邪魔になるのか分からない話題がいっぱい!……の予定。
「アシスタント」兼「突っ込み役」には、『ジョジョの奇妙な冒険』から「オハヨウ」まで、すべての今 敏演出のアニメーションに原画として参加してくれている唯一のアニメーター・鈴木美千代氏(11日を除く)。
11日には今 敏監督作には不可欠な大黒柱、美術監督の池信孝氏をゲストにお招きします。文字通り「背景」から見たアニメーションの変化や制作現場における胸が痛くなるほど愉快な話など、アニメ雑誌には絶対紹介されないような話題が期待されます。
その他、飛び入りのゲストがあるかもしれませんが、ないかもしれません。
もしイベントに「是非出たい」という奇特な関係者がおられましたら、今 敏までご一報を。
各日、お客様からのご質問にもお答えいたしますので、今 敏監督作に対して「濃いめ」の方は是非奮ってご参加下さい。

今 敏

予定される主な内容

3月8日(土)
・「闇雲、健気、愉快」監督作にまつわるあれこれ?1
『パーフェクトブルー』『千年女優』『東京ゴッドファーザーズ』

3月9日(日)
・「怒涛、無意識、満足」監督作にまつわるあれこれ?2
『妄想代理人』『パプリカ』「オハヨウ」

3月10日(月)
・「芝居と運動」作画にまつわるあれこれ

3月11日(火)
・「画面の品格」美術にまつわるあれこれ
ゲスト?美術監督・池信孝氏

3月12日(水)
・「宣伝という創作」版権イラストと宣伝にまつわるあれこれ