お暑うございます。

突然ですが、チョコレートはバレンタインデイだけのものではありません、よね・・・?

ワタクシ、昔(大昔?)は、チョコレートって保存食品だと思っておりました、が実は生鮮食品であると知って、大変驚いたものです。

 
京橋には、有名な明治製菓の『100%チョコレートカフェ』や、『メサージュ・ド・ローズ』、そしてチョコレートファクトリー『ブラームス』があって、それぞれ用途によって利用させていただいています。(明治製菓の他は、店内に喫茶スペースがありませんのでお気をつけください。)


この三つの中で『BRAHMS』(ブラームス)は、私の職場に近いこともあってよく(?)寄らせていただきます。

目立たない?所にあるのですが、すぐ近くのブリジストン美術館にいらした帰りなどに立ち寄られては如何でしょうか?

シュークリームやエクレアは甘すぎないチョコレート味で、お土産に大好評です。というかお土産にして自分も頂くというケースが多いのですが・・・。

もちろんチョコレートも数ある本場的外国製に遜色ない美味しさです。

お店の奥にある広~い工房で作りたてが店頭に並びますので、どれも新鮮で美味しいです。

 
そーゆーわけで、夏こそチョコレートを~!