ベルギービールに拘っているお店や、沢山の種類を瓶で揃えているお店は行ったことがあれど、
日本の地ビールがたくさん、しかも樽生を飲ませてくれるというのは初めて。
そんなお店 ポパイ に行ってみた。

resize00771.jpg

両国駅前の一本裏のひっそりした道に、賑やかに現る!という感じ。

店内も、ワイワイガヤガヤとみんな楽しそう~。
びっしりメニューが書かれた大きな黒板も、コアなビール世界の雰囲気満載。

resize0078.jpg

カウンターもあって、たくさんのビアサーバーの取っ手が見える。
わりと広い店内なんだなぁ。


テーブルにあるビールメニューを見ると、こんな感じ に、
ラガーエールか、さらに淡色・中濃色・濃色か、一目でわかるマークがついている。

こりゃ分かりやす~い!


さらに 17時~20時までは オーサマセット なるものがあり、
これもマークがついてるビールを頼むと、選べるおつまみがついてくる。

こりゃ選ぶのに迷ったら便利~!


というワケで、最初はオーサマセットがついてくる
富士桜高原 (山梨) ヴァイツェン と ベアードビール (静岡) 帝国IPE(インディアペールエール) を。
やっぱり最初なので、淡色をチョイス。

resize0079.jpg

って、アレ?!奥のベアードビールは、これってホントに “淡色” なんですか?!
十分、中濃色に見える・・・と思いきや、確かに軽いホップ感。
富士桜のフルーティな感じもイイなぁ。
同じエールでも、こうも違うものだとは。


ちなみに、オーサマセットのおつまみは、サラダやから揚げ、ソーセージなど簡単なものなので
ちゃんとした料理を「本日オススメ料理」から。

resize0084.jpg resize0085.jpg

左のオーブン焼の中身は・・・外見からじゃ到底わからない。なんと生こんにゃく!
とろとろチーズと何だかわからないけど美味しいソースとこんにゃく・・・新しい発見です。

右は豚のバラかな?のビール漬けを揚げたもの。さすがビールに漬けてあるだけあって柔らかい。

やっぱり、どれもこれもビールに合う味付けにしてあると思うのだけど
いわゆるそこらのビールに・・・というしょっぱいモノではなく、ここにある味わい深いものに合うような。


続いてビールは中濃度。
スワンレイクビール (新潟) アンバーエール と いわて蔵ビール (岩手) レッドエール 。
(レッドエールとアンバーエールって同じ意味?!)


resize0083.jpg

うーん、これまたいい色してます、2つとも。
スワンレイクはホップの苦味が効いてる~。対して、いわて蔵はほろ甘~い感じ。

これまた、こうも違うのかとビックリ。
でも、こうして2つを飲み比べすると楽しい。


というワケで。


富士桜高原 (静岡) デュンケルヴァイツェン VS 博石館ビール (岐阜) ペールエール

resize0086.jpg

富士桜はまった~り濃い、博石館はくっきり濃い!好みは・・・うーん、博石館?!


ポパイオリジナルらしい、クリーミーヘッドビールという ベアードビール (静岡) 島国スタウト  
VS これまた現地では飲めないらしい ディヴァインヴァンプ3 (新潟?) IBE 。

resize0087.jpg

すご~~い! クリーミーヘッドって、ほんとにクリ~ミ~だぁ!(イメージ的には扶桑鶴にごり?!)
下からじわじわ・・・じわじわ・・・と細か~~~い泡がいつまでもいつまでも立ってくる。
そしてこの泡が美味しい!

ディヴァインヴァンプも、しっかり味わって飲む、まさにブラックな味わい。


ここいらで、博石館ブラウンビールでじっくり煮込み、エールにぴったりという
骨付き鶏モモ肉のエールシチュー をつまみつつ・・・

resize0088.jpg


ビンテージものの飲み比べ。

博石館ビール の 
ハリケーン '03年 と ブラウンエール '99年 と バーレーワイン '00年  

resize0089.jpg

すごーい!! なんか・・・もうビールじゃないんですけど・・・。
ウィスキーとかモルトとか、あぁ、でも熟成された日本酒にも通じるところがあるなぁ。

樽のまった~りとした香り、濃厚な苦味、でもどことなくフルーティというか。
というか1999年に樽に入ったものが、まだ飲めるとは!

目からウロコがボロボロ落ちました。ビールの世界も奥がふか~~~い!!


最後に、同じく 博石館ビール の クリスタルエール'01年 を。

resize0092.jpg

こんな明るい色をしていても、さすが6年モノ、熟成されまくってます。


真空の瓶ならまだしも、樽で出す場合は、
熟成に向くビールかどうか、余程のことを知っていないと、これだけの種類を扱えないんだとか。

ホントにすごい。
初めてこんなマジメにビールを飲んだけど、ビールに対する好感度が急上昇。


と、同時に、自分の尿酸値も急上昇・・・。


[お店情報]
アクセス:両国駅から徒歩3分
住所:東京都墨田区両国2?18?7
TEL :03-3633-2120
営業時間:17:00~23:30
定休日:日曜日


[飲めるお酒]
日本の地ビールの樽生がたくさん!
熟成ビールも。