えええーっと、ご無沙汰してしまいました。お元気ですか?
前回、「だるまのめ」でラーメンを食べてから、もう随分時間が経ってしまいました。
あれから、もう一度「だるまのめ」でラーメンを食べたのですが(冷麺始まりましたね!)、そんときゃ5000円札しかなく、再び店員さんに両替してもらってしまいました・・・何故何故1000円札と2000円札にしか対応してないんでしょ、「だるまのめ」の券売機。
いっそそんなところも大好きです。

さて、前回の記事を書いた後。
狛江ではいろんなことがありました。

たとえば、「狛江古代カップ多摩川いかだレース」!
多摩川に手づくりのいかだを浮かべて競う狛江の夏の風物詩です。
今年は94チームが参戦して熱戦が繰り広げられた、ようです。
公式HPはこちら。
いつもお世話になってます、k-pressさんでは、なんと出場いかだを写した572枚もの写真が公開されています。すごい~!!
実際に参戦したペペロンチーノ37373さんの記事なんて、読んでて私も参加したくなってきました。トーキョーワッショイ号・・・つくれへんかなー・・・賑やかさでは負けんと思うねんけど。
Zouka Hirokuni Styleさんの記事の写真も素敵!満喫させていただきました。

たとえば、「調布の花火大会」!
花火は調布であるんですが、狛江各所から楽しむことができます。
道のど真ん中に椅子を引きずり出して、見上げて楽しむ狛江市民多数。
私もアパートの外廊下からちょっとだけ楽しませていただきました。
この日の関東地方では割と大きめの地震があって、新宿から帰ってこれるか不安でしたが、小田急電鉄はよく頑張った。動いてくれてありがとう。
調布市観光協会では、花火大会の模様を動画配信中。Windows Media Player対応の方は是非どうぞ!まあ私は・・・林檎の国の住民ですけども・・・。

たとえば、「狛江バンドフェスティバル」!
この記事で書いた「狛江:初夏の音楽会」のバンド部門として開催されました。
行けんかったけど!行きたかった!
だってこの公式HPのポスターの楽しそうなことといったら!
次の機会は是非。

他にも、夏祭りや盆踊りなど、夏のお祭りがこれでもかという程めじろおしだった、7月から8月にかけての我が狛江市。
ええと・・・痛恨・・・ちょっと・・・乗り遅れたようです。ろくに参加していません。
ちょっと忙しくて・・・むしろ暑さにばててて・・・ほんまに情けない話。

やや遅まきながら、これから狛江の夏を楽しんでいこうと思います。
まずは狛江駅で、無料の市民活動情報誌「わっこ」を貰ってこよう!
これを読んで下さってる方、またよろしくお願いしますね。