今週は長い一週間でした。ふう。
あまりの一週間の長さに金曜の朝、代々木上原で乗り換えをミスりました。いえ、正確には乗り換えなくてよいのに乗り換えてしまいました。
乗りっぱなしだったら新宿までそのまま行けたのに、しかも運良く下北沢で席があいて座っていたくせに、何故だか代々木上原で「乗り換えなきゃ!」と思って乗り換えちゃったんですな。
なんか思ってるのと逆方向から電車が来たなと思ったんですけど・・・気付けよ。

さてさて、元々平日は睡眠時間+αくらいしかない狛江滞在時間が今週はことさらに短かったので、名残惜しくてちょっと夜の狛江を散歩してきました。
ちょうど狛江郵便局前辺りを歩いていたときのこと。信号で止まったかに見えた車から人が下りて来るではありませんか。

「すいません、成城の方ってどうやっていけばいいんですか」

しまった。。よりにもよって道をきかれてしまった。
動揺のあまり、そのまま逃げようかと一瞬思ってしまった私はそうです、地図の読めない女。威張れない・・・。

「えーっと、ここをまっすぐいったら野川という小さい川を渡るんで、そこを越えてしばらくいった信号を右に曲がって坂をぐーっと上って・・・」
「え、いやわかんないです」
「いっそ世田谷通りに抜けた方がいいかも。逆方向に戻って一つ目の信号で左にまがって小田急線の高架をくぐって世田谷通りってのを左にいってしばらくしたらまた左・・・」
「えええええ?」

ひどく頭の悪そうな説明を繰り返す私。きっと後悔しているだろう迷子さんを逃がさず、地図を出させて今はココだ頑張れ!と応援しておきました。
一応、ありがとう、と言ってもらいましたが。

でも、よかったのかな。
私、夜ご飯、チャイナだった。
「ジャンジャン麺」と、「茹で豚のニンニクのせ」というメニューだったんだけど。おいしかったけど。

狛江にお住まいのみなさん。
もしもアナタが「どこに住んでるの?」と訊かれて狛江と答えたとき。
「ああ、あのミスチルのー」とか、「ああ、あの田舎のー」とか、もっと悪くて「どこそれ?」とかいうありふれた反応の代わりに、

「ああ、あのニンニククサイ街ー」

という反応が返ってきたとしたら。
その人は私が道を教えてあげた迷子さんかもしれません。優しくしてあげてください。

このまま終わったらなんの情報にもならないので、散歩で仕入れたテレビネタを一つ。

7/9(土)(って今日か!)
12:00~13:30
4ch
メレンゲの気持ち
石塚英彦の「通りの達人」で、
狛江を探検してくれるそうですよー。

狛江セントラル商店街の、木村メガネさんのショーウィンドウに張り紙してありました!