晴れた週末に三茶の街をカメラ片手に散歩をしました。
風は冷たくて2月中旬でも真冬ジャーン、と思っていたのですが、よくよく見ると街の中にいろんな彩りの花が咲いていました。

jakuzure_snowpole.jpg

緑道沿いに見つけた白い花はスノーポール。これからまさに花を開かん、と言う感じ。
まっすぐに伸びた姿が凛々しい花です。

jakuzure_suisen.jpg

こちらも白い花。水仙。緑道沿いには近隣の方が植えたと思しき草花がありますが、この水仙も非常にきれいでした。
冬に咲く花はなぜか凛々しさを感じますね。

komadome_himetsurusoba.jpg

ふんわりと丸いピンクの花を見つけました。ヒメツルソバと言う花です。バス通りのガードレールの下にたくさん咲いていました。
今回初めて名前を知った花です。ちょっとシロツメクサに似ていますよね。

patio_pansy.jpg

三茶パティオではたるに植え込みがされていました。パンジーです。
日がよく当たるせいでしょうか、ちょっと暑そうに見えました。

patio_shibazakura.jpg

春の花のイメージだったのですが、以外にも芝桜も咲いていました。
白い芝桜はあまり観たことがなかったのでちょっと感激。
冬場の草花も健気で、だけど凛々しい。

たまには下を見ながら、立ち止まりながらの散歩も悪くないですね。