皆さま お久しぶりでございます。

突然ですが、ワタクシ何を隠そう格闘技ファンなのでございます。
仕事場は後楽園ホールのすぐ近く。


日本S・フェザー級決定戦に南千住で良く見かけるポスターの選手が出ると聞き、行ってまいりました。

CA390026001.JPG

その名は矢代義光(帝拳)


南側客席はお揃いの”矢代Tシャツ”で青1色でございました。


品のよさそうな顔立ち



お相手の森田陽久選手を初回から右のジャブで流血させ



その後も左ストレートで矢代ペースの試合運び


5回にレフェリーストップでTKO


見事チャンピオン誕生となりました。


南千住在住、27歳。今回で20勝11KO不敗1分


そしてお兄さんの名前は”家康”。元インターハイ王者でございました。