四の橋商店街

よく小学生の頃、ここで友達とバッタ捕まえたり、カタツムリ集めたりしました(笑)みんなの庭、四の橋商店街。

白金高輪駅から徒歩5分もしないところにあります。
まずは、ここを紹介せずには何も始まらないのでね。


地元スーパー、薬局、100均、ヘアサロン、文房具屋さん、肉屋さん、鶏肉屋さん、八百屋さん、カメラ屋さん、電気屋さん、魚屋さん、クリーニング屋さん、花屋さん、日用雑貨屋さん、コーヒー豆屋さん、…
欲張らなければたいていのことは済みます(笑)

あと、郵政宿舎もありますね~。
実際、夕飯を作りたくなかったりすると、うちでは鶏肉屋の「鳥彦」さんでおかず買ってすべて済ませてしまいます☆

個別の紹介は追ってしたいと思うので、とりあえず、ちょっと横においといて…。

とりあえず、第一回目四の橋取材はここから☆

c3eac3ce.jpg



ザッツ看板☆
せっかくなので、四の橋商店街の入り口看板を写真撮ってみました。
こうした機会がなければきっとあんまり見上げることなかった看板ですが…
「Shinohashi Shopping Center」って書いてある!!( ̄□ ̄!!知りませんでしたよ;英語で書いてあるなんて!!しかも日本語では…

がぁ~~ん;;なぜか「白金商店街」って書いてある!
(あれ?四の橋商店街って私の記憶違いか??)

いやいや、書いてあります、小さい字でその隣に。
あれ?あれあれ?(^v^;;

(なんかいろいろ不一致がおこってる看板だわね…)
とにかく呼称は「四の橋商店街」です。間違いない☆タクシーの運ちゃんに言う時は「四の橋商店街」で通じるはずだから。(けっこうどっちも通じない時ありますが、その時はあきらめてナビゲートしてあげましょう、^v^;;)


それはさておき、この「四の橋」、実は伊達に「四」ってついてないんですよ。麻布十番の方から、「一の橋」「二の橋」「三の橋」「古川橋」(?笑)「四の橋」「五の橋」と続いてるんですね~由来については今度調べてみよう♪私は幼稚園までこの四の橋付近で過ごし、小学校中学校と五の橋で過ごし、高校から再び四の橋へ戻ってきたという…。
実は、なかなかこの四の橋商店街ってのは上で上げた中でも私が勝手に思うに、一番商店街としては生きてる商店街じゃないかと思ってます。(一の橋は別としてね;;アレはメジャーなので)実際、五の橋も夏祭りとかやるんですが、五の橋に住んでた時代も何かと四の橋まで出てましたし。(写真は梅雨入りした週末に撮ったということでかなり閑散としてしまってますが;;)平日とかは普通にわいわいしてますね。(今度そういう写真を撮ろう、笑)今年もきっと夏祭りをやるので、ちょっとそれも合わせて取材すると思いますので(笑)

あと、最後に、写真の中、よ~く見ると後ろに写っている建物、わかりますか?
そう、この峠を越えると実は六本木ヒルズだったりします(笑)このミスマッチ、結構好き(笑)おもしろかったので、写真に残してみました。
7a45b36b.jpg




とりあえず、初回はさわりだけ☆次回は「四の橋商店街」のゆるキャラをご紹介したいと思います☆
(鶏肉の「鳥彦」さんとか「四の橋」の由来も順を追っていきますので、よろしく♪)