このシールを集めてる人が、上北沢に何人いるのだろうか?

きっと数えるほどしかいないであろう、

上北沢共栄会「ドリームスタンプシール」

おたつも集めようとしたが速攻で挫折したシロモノである。

先月末、突然ある女性からメールが届いた。
その内容とは・・・

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

(以下メールより抜粋)

「こんにちは。上北沢コラムで何度かコメントさせて頂いているきーです。」
あら、きーさん。
いつもコメントありがとうございます。
今日は何でしょか?

「約6年間上北沢で暮らしましたが、実は、3月末で引っ越すことになりました。」
えー!
というかそんなに住んでたの?
ということは、上北沢歴はおたつの約3倍。
大先輩ね。

「上北沢には素朴な商店街がありますが、」
うんうん。
言葉を選んでますね。
「素朴な」・・・って。
言い換えれば「古い」。
うまい。

「いくつかの店舗では買い物額に応じてポイントシールを配っています。きっとおたつさんも集めていることでしょう。」
いえ。
あっさりと挫折いたしております。

「このポイントシール、なかなか貯まらず、6年暮らしてもまだシートを埋めきれません。」
そりゃね。
あれは溜まらんわな。

「それでもようやく7割くらいは埋まりました。」
それは・・・凄い。

「上北沢を離れて、これまでのシールが無駄になってしまうのはあまりに惜しいのです。」
うん。
確かに7割も溜めたのに終わってしまうのは口惜しい。
何と交換できるか見てみたいな。

「そこで、勝手なお願いですが、」
はい。
何でしょう。

「おたつさん、私が集めたシールを引き継いでもらえないでしょうか?」
!!

「お返事をお待ちしております。」
まあ、何と素晴らしいご提案。
どうもありがとうございます。

おたつ、責任を持って引き受けます!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


ということで、風の強い週末の昼下がり。
きーさんと会うことになった。
商店街の方は別として、純粋にブログつながりでお会いするのは、ちゃこさんに続いて2人目(ちゃこさんについては前回の「上北沢の寿司屋」を参照)。

では、初めての方のためにきーさんをご紹介。
きーさんは上北沢にお住まいの20代の女性。
出身は四国の香川、就職してすぐに上北沢に住むことになり(会社の寮があった)、それから約6年近く上北沢住民として暮らす。
トーキョーワッショイとの出会いは、サイトリニューアル前の昨年2月。上北沢コラムの「チャーハンと餃子」が最初(ちゃこさんよりもちょいと早い)。上北沢コラムへのコメント回数12回。
実際にお会いした印象としては、色黒で快活、頭が良さそう・・・って感じ。
サーフィンが趣味で夏には毎週末(!)海へ行くらしい。
おたつとは正反対のアウトドア派。
やっぱ家に篭ってるだけじゃいかんのね。



上北沢駅北口前で待ち合わせて、「ことこと」のランチへ直行。

早速、そのドリームスタンプシールを見せて頂いた。


kotokoto347.jpg
コレ。


きーさんが上北沢に引っ越した際、一番最初に買い物をしたのが「中山金物店」だったから、中山金物店発行のシートとなっている。

このシート、確かおたつが1年4ヶ月前くらいに和菓子の「川越屋」さんでカフェオレ大福を買った時に貰ったシートと同じである。
おそらく、現在も変わっていないと思われる。

6年間、いやもっと前から更新されることが無かったのであろう、
上北沢共栄会の「ドリームスタンプシール」
活気が無く、高齢化が進み、進歩も見られない・・・商店街の様子がそのまま反映されているシートだ。


kotokoto346.jpg kotokoto348.jpg


1ブロック25枚。
裏が10ブロックで表に4ブロック。
25枚×14ブロック=350枚。
全部で350枚シールを貼ると、完成するシート。
気が遠くなる。

それにしてもきーさんはよくぞここまで集めたものだ。

6年間の上北沢生活で244枚(!)

これは、非常に素晴らしい記録であると思われる。

何故なら・・・このスタンプシール、集めるには非常に高いモチベーションと根気が必要なのだ。
以下に思い付く理由を並べてみた。
解説もつけてみた。

興味の無い方は飛ばしてください。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

理由その?スタンプシールをくれる店が非常に少ない。
解説:ドリームスタンプ加盟店は全部で15店。
そのうち、現在も営業している店舗は多分10店舗くらい。
そのうち、おたつが(きーさんも)利用できそうな店は「川越屋」さんくらいしかない。
コンタクトレンズメガネの「アイビイ」も候補の一つだが、残念ながらおたつは利用しない。



理由その?スタンプシールをくれる店は買い物がしにくい。
理由その?スタンプシールをくれる店は古い商店ばかりで、若い住民が買い物したい店ではない。
理由その?しかも、買い物を躊躇してしまうほど入りにくく、既に閉店している店も少なくない。
解説:そう、残り13店舗はもう・・・古い昔ながらの商店で若い人は入れない。
営業しているのかどうかすら不明な店も少なくない。
というか、全部そう。
辛うじて「あでがわ青果」の焼きいもはたま~に買うけれど、店長さん(共栄会の会長さん)シールくれないんだもの。これじゃ使えないわ。



理由その?スタンプシールをくれる店より、シートが溜まったら利用できる店の方が多い。
解説:加盟店が15店舗なら、協賛店は何と44店舗!
3倍!
その中には・・・もう既に上北沢には無い店も少なくない。
ロッテリアなんてとうの昔に無くなったし、まごころ弁当も昨年閉店。今は何やら上北沢には不釣合いな八百屋になっている。
辛うじて協賛店にはおたつも利用したことのある店が含まれている。
東寿司、フーフー、末広屋、伊嶋屋酒店、やまべ書店・・・でもそんなもんか。少ないな。


理由その?圧倒的に加盟店より協賛店の方が利用できる店が多い。
解説:そんなに多くなかった。



理由その?100円で1枚だから、最低35,000円買い物してたったの500円しか割引きがない。
解説:いつもピッタリ100円単位で買い物ができるとは限らないし、シールを貼り忘れたり失くしたりで・・・35,000円の買い物ではきっとシートは満杯にはならない。40,000円くらいは必要かな?
40,000円買って500円の引き換え。
これは高いのか安いのか?
ん・・・安いと思う。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ご参考のために、ドリームスタンプ加盟店と協賛店をご紹介。

ちなみに、店名はシートに書いてある店名をそのまま書いた。
赤の大文字で書いたお店はおたつが利用したことのあるお店。
既に廃業している店も数多くあると思われる。

こちらも興味の無い方は飛ばしてください。

ドリームスタンプ加盟店(全15店舗)
『富士薬局』・『電化ショップハクサンドー」』・『川越屋』・『リビングショップなかやま』・『キング堂化粧品』・『アヴァン・シオダでんき』・『くだものやさいあでがわ』・『シンカワ靴店』・『中谷寝具店』・『ナカイ食品』・『毛糸手芸の店ヨシダ』・『池田屋酒店』・『コンタクトレンズメガネアイビイ』・『タバコ菓子松原商店』・『昭和信用金庫上北沢支店』


ドリームスタンプ協賛店(全44店舗)
『京王フォトサービス』・『花政』・『ピーナッツ・ギャラリー』・『スナックホワイトクロス』・『リトル・ボビノ』・『東寿司』・『スナック藤保』・『吉村屋』・『フーフーラーメン』『タイムアウト』・『イタリアンカフェタゴット』・『タマヤ薬局』・『ロッテリア上北沢店』・『美容室do-do』・『理容コタニ』・『まごころ弁当上北沢店』・『丸正食品上北沢店』・『末広屋』・『あまっ子』・『伊嶋屋酒店』・『チッタアルタ』・『パレット』・『アメリカヤ』・『小石燃料店』・『やまべ書店』・『美容室一年生』・『サントリーパブベースワン』・『居酒屋大江戸』・『やきとり佐原屋』・『理容ミツワ』・『やきとりたかちゃん』・『クリサンサマム』・『香蘭』・『北沢湯』・『三鈴クリーニング』・『タケダクリーニング』・『天兼』・『東京精米(株)戸部商店』・『寿美吉』・『印・宝運堂』・『ビューティーあらい』・『丸正青果』・『焼肉錦水』・『サイクルショップナミキ』


『リトル・ボビノ』って何だ?

あ~疲れた。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

kotokoto345.jpg
このシール。


ドリームなのに全然夢がない。

結論⇒やめちゃえばいいのに。

惰性で続けてるだけなら。

まともにシールをくれるお店は和菓子の「川越屋」さんとコンタクトレンズ・メガネの「アイビイ」のみだし。
コンタクトやメガネを買ったら一気に大量のシールを貰えるけれど、そう頻繁に買うものではない。
和菓子だってせいぜい1個100円~200円程度。
一人暮らしだと1回につき2~3個買うのが精一杯。
これじゃ、どうにも止まらない・・・いや、溜まらない。

一体何のための、誰のためのシールなのか?
もちろんお客様のためだとは思うが、ほとんど機能していないから意味無し!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

お店によっては独自のサービス券で勝負をしているのだが・・・。

例?GARDENIAのサービス券。
sa-bisu.jpg
これは期限も無いし、結構割引率は高いと思われる。
確か、2,000~3,000円のケーキを買った時に貰った覚えがある。
上北沢商店街の数あるサービス券の中では一番使いやすいのではないだろうか?


例?伊嶋屋酒店のサービス券。
kotokoto344.jpg
こちらは使い勝手があるが、期限があるから・・・ちょっとね。
でも、酒飲みには嬉しい券のはず。
毎日じゃなくても、週に数回アルコールを飲む習慣がある人は結構多いし。


例?クリーニングまる美の割引券。
kotokoto343.jpg kotokoto342.jpg
この割引券はうまくやったもんだ。
最初に利用した際に、ドッサリこの量の割引券が貰えるらしい。
50円や10円の割引券が全部で・・・120枚以上もある。

おそらく、券を使う前の値段は他店舗の標準価格より高いのだろう。
券を使われても利益に響く訳ではない。
券を使った本人は安い(!)得した(!)と思っていても、実際は標準価格になっただけ・・・?
顧客の心理をうまく突いたサービス券だと思う。
みんな分かってると思うけどね。
なんか「得した!」と思うだけで嬉しくなる気持ちは分からないではないし。

*?と?はきーさんに頂きました。どうもありがとうございました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

さて、きーさんから受け継いだシートは残り約100枚。どうしようか?
とりあえず、ランチを頂きながら考えましょう。


kotokoto341.jpg kotokoto340.jpg
若鶏のエスニックソースがけ。   山芋(だけの)ちぢみ。


・・・。
(美味しいですねぇ・・・この鶏)

・・・。
(まぁ、山芋だけで作ったちぢみなんて初めて!)

・・・。
(移転先はまだ秘密なんですね~)

・・・。
(次は夜のメニューを食べてみたいですねぇ)

・・・。
(ふぅ・・・。)

・・・考えても対処方法は1つしか出て来ない。

おたつがスタンプシールを手に入れることができるのは、どう考えても「川越屋」さんだけ。
毎日和菓子食べてりゃあっという間に集まるのか?
せっかくだから久しぶりに買いに行ってみるか。


kotokoto351.jpg kotokoto350.jpg
ちょっと欲を出してみた。


今回は、桃と菜の花と道明寺と桜餅の4種類。
それがそれが何と!


stamp3.jpg
!!


3月1日~11日の間は「ドリームスタンプシール2倍キャンペーン!」だった。

・・・。

そんなに心魅かれないフレーズだな。

このフレーズに心踊る人は・・・きっと数える程しかいない。
おたつは今回、不覚にも飛び付いてしまったけど。
思わず、4個も買ってしまった。
一人暮らしなのに。
合計金額720円。
いつもならスタンプシール7枚なのに、この日は倍の14枚!

冷静に考えるとそんなに嬉しくない。

ポスターを見ると、シールが一杯のシートを6枚持って行けば、

東京ディズニーランドの大人用パスポート券が貰える!らしい。

6枚って・・・2,100枚?
金額にして210,000円以上。
どうやったらこの商店街でそんな買い物ができるの?
21万円分和菓子食べろってか?

無理。
10年以上・・・いやもう昔からそこに住んでいる人でないと届かない世界だ。
一見さんは決して入り込めない上北沢の習わしだな。
そりゃ、若者は定着しない訳だ。

東京の、世田谷区の、結構落ち着いた街なのに・・・田舎の過疎地に匹敵するくらい過疎化が進行中の上北沢。

改めて認識。
上北沢の深遠に触れた気がした。
ま、とりあえず、現在シールの合計枚数は258枚。
あと100枚余りで完成か。
地道に頑張ろう・・・。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

せっかくだから最後に一つ提案!

とりあえず、今のままではいつまでたってもシールは集まりません。

協賛店の店主の皆様、

『上北沢共栄会ドリームスタンプシール』の、

加盟店になって下さい!!

嫌?

面倒くさい?

そんなこと言わずに、ねぇ。

共栄会だけじゃなくても構いません。

『上北沢商店街全店共通のドリームスタンプシール』

を発行したら、きっと今よりも商店街は盛り上がると思います。

少なくとも、おたつは上北沢での買い物量が増えます。

割引きの受け皿(協賛店)だけが多くて、その供給元(加盟店)が少ないんじゃ、お話になりません。

・・・。

・・・届くかな?

無理か。