喜多見では道がとっても細いのに、
大きいバイクでお出かけする人とか、大きい車に乗っている人をよく見かける。

私は多分スクーターか自転車しか二輪車は乗れない上に、
今は何にも乗り物がないから、

いつも歩く。

雨の日も、どんなに帰りが遅くなっても歩く。


でも少し怖いから、本当は同じ方向へ帰る人に話しかけたりしたい。


駅前に停留所があって、寂しい人はそこで待っていてもよくて、
人数が集まったら、みんなで帰ったり、

それか、浅草カーニバルみたいに心細い道とか心細い時間は、
カーニバルが始まって、踊りながら家まで帰れたら、

もっと喜多見が好きになると思います。