毎朝新橋駅から会社へ向かう途中でコンビニへ立ち寄る。店内を物色しつつ、他のお客さんが何を買っているのかさりげなくチェックしてみる。圧倒的にお茶購入率が高い。2年半の新橋観察結果を考えると、OL&独身風男性は普通に500mlペットボトル入りのお茶、若い既婚男性はお小遣い制がお財布に痛いのか、1L入りのペットボトルか紙パック購入率が高い。で、40代以上のサラリーマンはというと、こりゃもう圧倒的に健康補助食品マークの入ったお茶が多いのです!ヘルシア緑茶なんて、日本で出荷されてるうちのかなりの本数が新橋で消費されてるんじゃあ・・・とか思う勢いです。
個人的には、ヘルシア緑茶が一般食品小売店(いわゆるスーパーですね)で販売許可になった時、コンビニの販売量はがっくり落ちるんじゃないかと密かに心配していたのです。だって、明らかにコンビニで買うよりスーパーで買ったほうが安いでしょ?でも、そんな心配は無用でした。やっぱり冷えたお茶飲みたいよね。あっついし。お茶以外にも買うものあるんだし、ついでに購入していくサラリーマンの数、ほとんど変わりないです。

皆さんが行くコンビニは、何が売れてますか?お客さんはどんな人が多いんでしょう?ちょっとチェックしてみると楽しいかもしれないですよ~。