"君の湯"
なんて素敵な屋号だろう。
数多の東京銭湯のうち、その名前だけで惹かれてしまった数少ないひとつである。
 
しかし、長らく訪れることはできずにいた。
ある時を境に東京浴場組合の公式ページより、
忽然とその名が消えてしまっていたからだ。
 
原油高に代表される、厳しい昨今の銭湯事情。
状況は、すぐに察した。
もう、その姿を拝むことも叶わないのだろう。
気になってからすぐに行かなかったことを、悔やんだ。諦めていた。
だが聞くところによれば、君の湯はどうやら健在だというではないか。
 
 
丸ノ内線・新大塚駅から、歩いて数分。
少しばかり車の往来の多い通りに、正面を向けているのがそれだった。
入口の真上には、凛とした瓦屋根の千鳥破風。
君の湯は薄暗くなってきた通りに煌々と明かりを灯し、
期待に違わぬ美しい姿で迎えてくれた。
 
 
murakumo_bunkyoku_kiminoyu_02.jpg
 
murakumo_bunkyoku_kiminoyu_03.jpg
 
murakumo_bunkyoku_kiminoyu_08.jpg 
 
 
しっかりと手入れも行き届き、木の温もりと清潔感に溢れた君の湯は
一時もお客さんが途絶えることはない。
どうやら、東京の銭湯が原則的に加盟する「東京浴場組合」を脱したらしい。
故に除名され、組合が作成する地図からその印が消えていたようだ。
 
事情もあるのだろう。詳しいことは聞かなかった。
"君"に出会えたこと ?
それだけで、自分には十分だったからだ。
 
 
murakumo_bunkyoku_kiminoyu_05.jpg
 
murakumo_bunkyoku_kiminoyu_07.jpg
 
murakumo_bunkyoku_kiminoyu_01.jpg 
 
 
 
○ 君の湯

住所 東京都文京区大塚6-10-9
電話 03-3941-2883
営業 15:30~24:00(日曜・祭日は15:00~)
定休日 土曜

※ 東京浴場組合HP・文京区